スポーツハウスの隣には、テントを張ることのできるキャンプ場が併設されています。テントは最大で20張まで設営可能ですが、ゆとりを持たせた場合は15張程度が限界です。テントは持ち込んだものを張っていただくこともできますし、貸し出し用のテントもあります。キャンプ場には簡易炊事場(かまど)も併設していますので、その場で野外炊事が可能です。

※キャンプ場スペースで日帰りバーベキューを行う場合は無料でご利用いただけますが、事前に予約をお願いします。
※各種キャンプ用品のレンタルを行っています。レンタルは単品のほか、お得なセットもあります。詳しくは日帰りバーベキューのご案内または、キャンプ用品レンタルのご案内をご覧ください。

利用可能時間

宿泊:午前10時~翌午前10時
日帰り:午前10時~午後5時

キャンプ場利用時のお願い

以下の注意事項を守っていただくようお願いします。

  1. キャンプ場は他の利用者の方との共用施設です。譲り合って、お互いに気持ちよくご利用ください。日帰りバーベキュー、宿泊キャンプの方がいらっしゃいます。
  2. 水場、かまど、調理台、木製ベンチは共用物です。それらの周囲を独占しないでください。
  3. ゴミは必ずお持ち帰りください。また、ゴミを放置するとカラスが来ることもあります。管理には十分気をつけてください。
  4. 日帰りバーベキューの利用可能時間は、午前10時~午後5時までとなります。
  5. 宿泊キャンプの場合、夜の10時以降は静かにお過ごしください。

たき火、炭の消火方法

たき火やバーベキューを楽しんだ後は、以下の手順で薪や炭の消火をしてください。

【絶対にやってはいけないこと】
かまど、焚火台、バーベキューコンロに直接水やお湯をかけない!
水場に薪や炭を入れて消火をしない!(※水場が破損します)

【消火の手順】

  1. バケツに水を入れ、その中にゆっくりと薪、炭を浸す。
    ※勢いよく投げ入れると危険です。
    ※薪や炭が完全に水の中に浸るようにしてください。
    ※バケツ、火ばさみ、ミニスコップなどは受付に声をかけて借りてください。
  2. 火が完全に消火するまで、そのまま30分ほど放置する。
  3. 30分以上経ったら、灰捨て場にバケツの水ごと空けて捨ててください。
  4. バケツ、火ばさみ、ミニスコップなどを受付に返却します。

利用料金

宿泊  テント1張りにつき 600円(テント持込)
日帰り テント1張りにつき 300円(テント持込)