野外・災害救急法 WFAベーシックレベル 2日間

毎年開催している「野外・災害救急法 WFAベーシックレベル 2日間」を、今年度も開催いたします。
グリーンシーズンを迎える前に、野外や災害時に役立つ救急法を学んでみませんか? 本コースでは、救急車がすぐには到着できない環境で傷病者を目の前にしたときに必要とされる処置についてを学びます。コースの半分が野外での実習の繰り返しです。知識だけでなく、実際に手に残るスキルを身につけることができます。アウトドア活動が好きな方や、災害時に家族の身を守りたいと考えている方など、16歳以上で野外での実習に参加できる方であればどなたでも受講可能です。

三条市グリーンスポーツセンターでのコース開催は、今年度が8年目、通算9回目の開催となります。毎回受講された方たちに大変満足をいただいております。

昨年度(2019年3月)のコースの様子

開催概要

日時

2020年 2月29日(土)9:00 ~ 3月1日(日)18:00

会場

三条市グリーンスポーツセンター
(新潟県三条市柳沢1572  TEL 0256-38-3968)

受講費

36,000円(受講費、宿泊費、3食食事代、教材代、消耗品費、保険料、資格登録費等を含む)

※リフレッシュ参加(有資格者対象) 6,000円

※受講費は事前振込です。受講お申し込み後にメールで振込先口座等をご連絡いたします。

受講資格

16歳以上(20歳未満の方は保護者の同意が必要)で、野外での実習に参加可能な方

受講お申し込み〆切

2月24日(月)17:00まで

受講お申し込み

一般社団法人ウィルダネスメディカルアソシエイツジャパン(WMAJ)のホームページより必要事項を入力の上、お申し込みください。


※持ち物やキャンセル料、よくある質問の回答なども上記ページに記載されています。あわせてご確認ください。
※お申し込みを受け付け次第、メールにて詳細のご案内をお送りいたします。

共催

一般社団法人ウィルダネスメディカルアソシエイツジャパン(WMAJ)

前の記事

スラックライン体験会