アウトドア体験キャンプ(1泊2日)を開催しました

天候にも恵まれた6月4日(土)~5日(日)の1泊2日で「アウトドア体験キャンプ」を開催しました。こちらのイベント、今年度初開催となるのですが予想以上に大好評で、13組42名のお申し込みが来た時点で受付を終了させていただきました。残念ながら1組キャンセルもありましたが、当日は40人の親子が集まり、一緒にキャンププログラムを楽しみました。

IMG_4005 IMG_4006

開会オリエンテーションでは、スケジュールや注意事項の説明のほか、2日間通しての「やくそくごと」を共有しました。さんじょう自然学校では、自然の中で仲間たちと活動をするときに、こういったことを意識してほしいと思います。

一つ目のプログラムは「テントを立ててみよう」です。本来は館内泊を基本としていたためこういったプログラム名にしてテント設営の体験だけをしてもらう予定でした。しかし蓋を開けてみたら参加者のほとんどがテントをレンタルしてテント泊したいということで、自分たちが就寝するためのテントを立てる時間にしました。

IMG_4009 IMG_4011

参加した親子12組中9組が家族でキャンプをするのが初めてということで、テントを立てるのも一苦労。ワンタッチテントはまだ楽ですが、グランドシートを敷いて、インナーテントを立てて、フライシートをかぶせて、ペグを打ってと、みんなで協力して何とか立て終えることができました。

次のプログラムは「たき火をおこしてみよう」です。マッチを用意して、チャレンジしたい人はマッチでの着火に挑戦してもらいました。

IMG_4021 IMG_4030

たき火を楽しみながら少しだけゆっくりしてもらった後は、1日目のメインプログラムと言っても過言ではない「みんなでカレーライスを作ろう」です。大人も子どもも大好きなカレーライスを、外でつくっていただきます。これが本当においしんですよね! 子どもたちも包丁を手に、がんばって手伝ってくれました。

IMG_4034 IMG_4036

そうそう、当初の予定では、スタッフのカズッキーが羽釜で全員分のご飯を炊く予定だったのですが、参加者のみなさんの希望で、各班で飯ごうを1個ずつ使い4合のお米を炊くことに。残りをカズッキーが羽釜で炊き上げました。

できあがったカレーは少し辛かったようですが、おいしくできあがったようで、みなさん大満足のご様子でした。

IMG_4043 IMG_4044

食べ終わった後は片付けも済まして、「夜景観賞とたき火を楽しもう」の時間です。天気もよかったので、夜景はバッチリと見ることができました。山頂公園の展望台までみんなで歩いて行き、三条市街地の夜景を楽しみました。

IMG_4051 IMG_4054

その後、入浴を済ませた後は、夜のお楽しみの時間です。大人はビールを飲んだり、そら豆を焼いて食べたり(これは子どもも夢中に!)、花火も楽しみました。これだけでも十分楽しいのはキャンプの醍醐味ですね。

IMG_4057 IMG_4060

さて、翌朝は7:30に集合して「大崎山を散策しよう」のスタートです。朝4時に鳥の声で目覚めたという方もいて、朝早くから自然を五感で感じてくださったようでした。散策をしながら遊具のある場所に立ち寄ると、子どもたちは朝ごはん前だというのに思いっきり遊び始めていました。

IMG_4068 IMG_4075

散策から戻ると「朝食を作ろう」の時間です。朝食はコッペパンと食パンを用意し、カートンドックやたまごサンドを作ってもらいました。牛乳パックを燃料にパンを焼くやり方は、いざという時にも応用ができるかもしれませんね。

IMG_4084 IMG_4089

後片付けまで終えた後は、最後のプログラム「自然観察とネイチャーゲームを楽しもう」です。時間が1時間くらいしかもてなかったため、ネイチャーゲームアクティビティを2つ楽しんでもらいました。ひとつは「生きものビッグパズル」、2つ目は「フィールドビンゴ」です。みなさん初日から自然とふれあい、自然に対して心を開いている状態での活動だったので、フィールドビンゴでは五感を使ってカードに書かれているものを次々と探して楽しんでいました。

IMG_4092 IMG_4097

ネイチャーゲームを終え11時からは、テント撤収と後片付けの時間です。1日お世話になったテントや道具に感謝をしながら片付けをしました。テントが撤収されたキャンプ場を見て、少しさみしい気持ちにもなりました。にぎやかだった2日間が終わりましたね。

今回は本当に多くの方にご参加いただくことができて、三条市グリーンスポーツセンターとしてもとてもうれしく思っています。これからもこうやってアウトドア体験ができるイベントを増やしていきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!!

また参加してくださった親子のうち、11組33名が「さんじょう自然学校ファンクラブ」に入会してくださいました。こちらも重ねてお礼申し上げます。これからのさんじょう自然学校にご期待ください!!

アンケートに書かれた子どもたちの感想(一部抜粋)

「火おこしが楽しかった。」
「テントの中で寝て楽しかった。」
「外で食べたカレーがおいしかった。」
「ホットドックが楽しくておいしかった。」
「杉っ葉集めが楽しかった。」
「ネイチャーゲームが楽しかった。」
「花火が楽しかった。」
「テントの中はあたたかくて、自然に囲まれて幸せだった。」
「夜景がきれいだった。」
「パンがおいしくて食べすぎた。」
「いろいろ楽しかったけれど、一番楽しかったのは最後のネイチャーゲームでした。親子で一緒に探したことが楽しかった。」
「次回も参加したい。」
「寝袋が気持ちよかった。」

アンケートに書かれた大人の感想(一部抜粋)

「自分たちで全部やろうと思うとなかなか重い腰が上がらないけど、スタッフの方にいろいろ教えていただいて家族で楽しむことができて本当によかったです。貴重な経験ができました。」
「参加費も低価格なので参加しやすい。」
「いろいろな体験ができ、楽しかったです。」
「何をするにしても外で過ごすのは楽しいです。子どもも大変喜んでいました。」
「初めてのテント泊でした。想像していたよりもずっと快適で、今後もまたチャレンジしたいと思います。とても楽しかったです。ありがとうございました。」
「キャンプのいいところばかり経験させてもらった気がします。後片付けが終わったキャンプ場を見ると、昨日の夜楽しくたき火をしていたのが映画のようでした。非日常なシーンを子どもと楽しませてもらってとてもよかったです。」
「プログラムがゆっくりとしていて楽しかったです。」
「今回テントに宿泊して、朝4時に鳥の大合唱を聞くことができ本当に感動しました。」
「子どもたちが作ってくれたカレーがおいしく、子どもたちもたくましく成長してくれたようです。」
「ホテルとは違って自分でやらないといけないことがたくさんあって、とてもよい経験になりました。スタッフの方が親切でありがたかったです。」

イベントの様子