WFAベーシックレベル(2日間)を開催しました

IMG_3232

ご報告が遅くなりましたが、4月23日(土)~24日(日)の1泊2日で「WFAベーシックレベル(2日間)」のコースを開催しました。これは、アウトドアや災害環境を想定した救急法を学ぶコースで、三条市グリーンスポーツセンターでは今年で4年目、5回目の開催となりました。

今回は受講者は少なかったですが、その分いつもよりもみなさん集中してコースに参加していたように感じました。1泊2日の中で20時間におよぶカリキュラムをこなすという、かなりハードなコースです。室内での講義と野外での実習を繰り返し、体に叩き込みます。そう、体で覚えるまで何度もです。

結果、みなさん無事に合格をし、国際ライセンスを取得。おめでとうございました!

この資格は取って終わりではありません。日頃思い返したり、仲間内でトレーニングをしたりと、体で覚えたことを継続していくための努力も必要です。ぜひこれからもトレーニングを重ねていってほしいと思います。

受講していただいたみなさん、ありがとうございました。そして、講師として来ていただいた一般社団法人 ウィルダネス メディカル アソシエイツ ジャパン(WMAJ)のお二人、ありがとうございました。

コースの様子