【レポート】2013年7月7日 オリジナル竹筆作りワークショップ

七夕のこの日、デザイン書道家のあおのよしこさんを講師に、オリジナル竹筆作りワークショップを開催しました。

あいにくの雨の中、午前中は竹やぶの竹を切り、竹筆にしやすい先端部分を材料を集め、午後から実際に制作作業に入りました。竹の切り出しも、金槌を使い筆に仕上げていく工程も、どちらも予想以上にハードな作業だったかもしれません。

参加された5名の方たちは他の参加者とのお話も楽しみながら、作業を進めていました。

筆が完成すると、今度は実際に紙に字を書いてみます。スケッチブックの紙に練習をし、最後には「いからし和紙」に思い思いの字を書き一作品ずつ仕上げました。

長時間のワークショップでしたが、参加されたみなさんはとても楽しんでくださったようで、一人で4~5本の竹筆を作られていました。