【レポート】2013年6月16日 巨大書道ワークショップ

今日10時から、さんじょう大学 大崎山キャンパス「巨大書道ワークショップ」を開催し、6名の方にご参加いただきました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!

巨大書道とは、1メートル四方の紙に長さ80cmの筆を使って一文字だけバシッと書くもので、参加されたみなさんは思い思いの一字を豪快に書いていました。

今日は晴天に恵まれたため、体育館前の駐車場スペースを使い開催しました。自然環境に囲まれた開放的な空間で、参加者たちも少しずつお互いに声をかけ合い、書いたものを見ながら「いいところをほめる」ということもしてみました。

みなさん普段なかなか体験できないことを体験された様子で、笑顔いっぱいで楽しんでいる表情がとても印象的でした。ご参加いただいたみなさん、講師のあおのよしこさん、どうもありがとうございました!!