今年もウィルダネスファーストエイド ベーシックコースを開催します

昨年も開催して大好評だった「ウィルダネスファーストエイド ベーシックコース(2日間)」。今年も6月14日(土)~15日(日)の1泊2日で開催させていただくことになりました。早速詳細を掲載し、お申し込みの受付も開始しましたので、こちらのページをぜひご覧ください。

ウィルダネスファーストエイドとは

野外環境での事故や自然災害での現場など、救急搬送や医療機関までのアクセスに時間がかかる環境や状況の中で、生命の危機がある傷病者を目の前にして重症度を的確に判断し、必要とされる処置を学ぶ総合的な救急法トレーニングです。どなたでも受講できる、基礎カリキュラムです。筆記・実技テストに合格すると、認定資格を取得できます。

どなたでも受講できますが、特に次のような方たちにオススメします

  • アウトドアスポーツ愛好家
  • トレイルランナー
  • 教育従事者
  • アウトドアガイド
  • アウトドア愛好家
  • 山ガール
  • 災害ボランティア
  • キャンプリーダー

コース詳細はこちらのページをご覧ください。